SLG

オートマシェフのキャンペーン攻略21~29配置付き

投稿日:

21、フライヤー火災

  • 60件の注文を処理する。
  • 電力消費量を6,750Wh以下に抑える。
  • 使用する食材数を350個以下に抑える。

22、スパイシー仕立て

  • 75件の注文を処理する。
  • 電力消費量を11,500Wh以下に抑える。
  • 使用する食材数を430個以下に抑える。

ここからテレポートという新しい装置を使えるようになる。
しかし、電力消費量が2万も使うので普通にコンベアベルトで移動させた方が良い。
途中からホットウィングラッシュがくるので
ホットウィングのアセンブラーとフライを通常以上にし
ディスペンサーの供給時間を10秒以下にする。
サザンセットの中にもホットウィングがあるので、保存ケースから単品とセットへ分岐できるようにしよう。
テキサスバーガーとローステッドポテトの生産時間ともなるべく合わせないようにしないと商品が腐ってしまう。

あと途中でアセンブラーが故障したりするので、アセンブラーの周囲にメカニックを置けるようにカツカツに詰めずに1マスか2マス余裕をもって空けておくと良い。
とはいっても、かなりスペースに問題があるw

23、セットメニュー愛好会

  • 50件の注文を処理する。
  • 電力消費量を13,500Wh以下に抑える。
  • 使用する食材数を360個以下に抑える。

かなりめんどくさいステージw
保存ケースに分けて、レストランとテイクアウトで分岐させよう。
保存ケース付近にはXターミネーターを配置しよう。
ラッシュ的なものがなく、長時間勝負なので作りすぎないようにしっかりと計算機とリピーターで調節すること。

取りこぼしが一度もなかったのだが、虫がわいてしまうと評判が落ちる?

24、マッシュルーム抜きで

  • 50件の注文を処理する。
  • 電力消費量を13,500Wh以下に抑える。
  • 使用する食材数を360個以下に抑える。

35,000W以上になると停電になり、ゲームオーバーになってしまう。

①チキンサラダ
②ビーチバーガー
アセンブラーは高速
③プレーンドッグ
アセンブラーと電気グリルを節電

注文リーダーをそれぞれのディスペンサーへ
「注文を受けた時に〇回アクションを行う」で材料分設定する。
チキンサラダのレタスは2つ必要なので2回アクションにするのを忘れずに。

25、死ぬほどおいしい料理

  • 75件の注文を処理する。
  • 電力消費量を20,000Wh以下に抑える。
  • 使用する食材数を700個以下に抑える。

①エクストリームバーガー
②ロースデットチーズポテト
③フライドポテト
④プレーンバーガー
⑤ドーパミンセットとダブルドッグセットとベーコンポテトをここで包装機にかける。
⑥プレーンドッグ
⑦ダブルバイパスセット

ダブルバイパスセットのエクストリームバーガーの調理が時間もかかるしスペースもかなり取られるので、エクストリームバーガーを出口付近に配置した方が良いかも。
途中からダブルドッグラッシュがくるので、こちらも出口に近い方向で設置する。
配置スペースがかなり狭くカツカツなので、コンベアグリルやフライヤーを活用していこう。
アセンブラーは全て高速。
エクストリームバーガーを計算機とリピーターと使ってで制御する。

ディスペンサーの供給時間もこんな感じで↓
生のパティ10秒
チーズ10秒
卵21秒
マッシュルーム21秒
薄切りベーコン21秒
トマト21秒
バーガーのバンズ21秒

ローデットチーズポテトの各ディスペンサー供給時間は全部30秒。

プレーンドッグやプレーンバーガーやポテトは全部5秒。
ダブルドッグセットはプレーンドッグ2つ使うので注意。

3個取りこぼしは出てしまうが、これで全自動でいける。

個人的に過去最高に難しいと感じたステージだったw
評価はぼろぼろであるが、とりあえずクリアしたい人向けと見てほしい。

26、夢物語

  • 80件の注文を処理する。
  • 電力消費量を8,500Wh以下に抑える。
  • 使用する食材数を380個以下に抑える。

①エクストリームバーガー
めちゃくちゃスペースを取るハンバーガー
パティ4枚にチーズ4枚ってどんだけ高カロリーバーガーなんだよw
保存ケース大に保存しておき、ロボットアームに注文リーダーをかませて注文がきたときだけ取り出す方向にする。

②アルティメットドッグ
アルティメットドッグだけ、各ディスペンサーへ「注文を受けた時に1回アクションを行う」を設定する。
ディスペンサー供給時間は5秒

③ビッグサラダ
ラッシュがくるので、ディスペンサーの供給時間を気持ち早めに設定しておく。
13~20秒くらいの間。
保存ケースにためておき、ロボットアームへ注文リーダーをかます。
サラダドレッシングがデフォルトだと足りなくなるので
タンクの容量を最大にしておこう。

④ベーコンポテト
ディスペンサー供給時間を全部30秒に設定する。
エクストリームバーガーと同じ保存ケースにためておき
ロボットアームへ注文リーダーをかます。

かなりスペースカツカツなステージ。
注文リーダーを置けるスペースが限られてしまうので、ディスペンサーの供給時間で調節するしかない。
コンベアグリルやフライヤーを使わないと、たぶんクリア無理w
なるべく隙間をなくして詰めまくって配置していくしかない。
アセンブラーを高速にしておきたいところだが、このステージではリスクとして故障があり
高速にすると高確率で故障してしまうので、通常設定でOK
エクストリームバーガーとベーコンポテトは、あまり注文が来ないが
途中の要所要所で軽いラッシュが発生する。
保存ケース対策で注文を受けた時にロボットアームから取り出すようにしよう。

27、押し寄せる客

  • 50件の注文を処理する。
  • 電力消費量を17,500Wh以下に抑える。
  • 使用する食材数を525個以下に抑える。

①ビッグファミリーセット
こいつが難所w
フライドチキン×2フライドポテト×2アルティメットドッグ×2ビッグサラダ×1
タイミングよく包装機へ運ばないとすぐ腐ってしまう。
注文数が少ないかと思いきや、ドドっと注文がきたりするので制御が難しい。

②スモールファミリーセット
スモールファミリーセットで作るサイドサラダをスプリッターで分岐させる。

③ヘルシーファミリーセット
④フライドポテト(店内飲食)
⑤フライドポテト(テイクアウト)

スペース的には問題ないのだが、セットメニューと単品が分けられていて
さらにテイクアウトもあるので、かなりめんどくさいステージw
保存ケースで店内とテイクアウトを分岐させていく。
フライドポテトはたいして場所を取らないので
そのまま店内用とテイクアウトを個別に作ってつなげる。
作りっぱなしだと電気と食材数をかなり喰うので
計算機とリピーターでしっかり調整すること。

また、長時間注文がこない料理が一部あるので、腐ってしまう食材がいくつかでてしまう。
コンベアベルトの速度を3以下にして、ロボットアームで拾い上げるゴミ箱を設置しておこう。
腐った料理を提供してしまうと評判が一気に30%近くも落ちてしまう。

かなりボロボロwww
まぁ、クリアできりゃーいいのよw

28、ワイルドな食事

  • 50件の注文を処理する。
  • 電力消費量を17,500Wh以下に抑える。
  • 使用する食材数を350個以下に抑える。

①サザンセット
②ジェットエイジセット
③ビッグサラダ(テイクアウト用)
ローテッドチーズポテトはサザンセットで作るところとスプリッターで分岐させる。

かなり大変なステージw
注文が来る間隔が長いので、保存ケースにいれておいてもすぐ腐ってしまう。
よって、腐ってしまった料理をロボットアーム(スマート)で回収して別の保存ケースへ回収しておく必要がある。
コンベアベルトの速さを3以下にすると、通りがかりの料理をロボットアームでつかむことができる。
料理を送る際に腐った料理を選別して、保存ケースに分ける。
ディスペンサーの秒間はかなり長めで設定する。

かなりボロボロな結果ではあるが、なんとかクリアできた。

29、暴飲暴食

  • 100件の注文を処理する。
  • 電力消費量を5,750Wh以下に抑える。
  • 使用する食材数を420個以下に抑える。

ここからセーブデータエラーが出てしまい先へ進めなくなってしまった。
設計図を大量に作ろうとするとエラーがでてしまうようである。
また、一度エラーがでてしまうと破損してしまうのかよくわからないが
キャンペーンのロードができなくなってしまう。
なので修正パッチがでるまで設計図は作らない方が良いかもしれない。

-SLG
-


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)