アトリエシリーズ

ネルケと伝説の錬金術師 課題8の攻略

投稿日:

ネルケと伝説の錬金術士たち-~新たな大地のアトリエ~

課題8になると、いきなり「300万コールの売上を達成しろ」となるので慌てふためいた方も多いことだろう。

私もかなり焦った(笑)

課題8の初めのころは、何も準備していなくて
アトリエ9個、お店9個位で売上が3~5万位からの状態からスタートした。
この状態からでも、課題クリアはできるので焦らずじっくり攻略していこう。

ちなみに、私の場合は課題ターンが20ターンであったが
進行状況によって、課題ターンは変わるみたいである。

クリアした時の建物の数は
アトリエ15個、お店16個であった。
そのうち「普通の~」建物が半分くらいあってもクリアはできた。

建物の数が圧倒的に少ない場合は、1ターンで2個以上建てるようにして進めていこう。

「大きな~」以上の建物を建てるようにして、アトリエから建てるようにしたい。
豪華なアトリエが1個あると、かなり楽になる。
妖精さんの設定も忘れずに。

1つのカテゴリー(食品とか服飾とか)でアトリエ3個、お店3個が最低でも必要である。

販売アイテムや必要素材の確保

販売アイテムは比較的高単価で、かつ採取しやすい素材となるアイテムにする。
店舗に配属するキャラは、それぞれ適正がある人材にすること。
適正がある人材だと、販売アイテムが増える効果がある。

食品関係

「世界のリンゴ物語」or「全自動きのこ鍋」がオススメ。

世界のリンゴ物語は「リンゴ×4、マジカルペイント×2、光る結晶×2、陽晶石×2」が必要。

  • リンゴ→林に2人配置
  • マジカルペイント→アトリエ1つで作り続ける。
  • 光る結晶→「望薄の山道・奥地」へ派遣
  • 陽晶石→「近くの大森林→深緑の樹林」へ派遣

全自動きのこ鍋は「ロイヤルクラウン×1、妖精の日傘×2、にんじん×3、インゴット×1」が必要

  • ロイヤルクラウン→林に3~4人配置
  • 妖精の日傘→林に3~4人配置
  • にんじん→野菜畑4人配置
  • インゴット→アトリエ1つで作り続ける。

量産する食品は、どちらかで構わない。
余ったコストは、中和剤(赤)かインゴットを作ると良い

食品店でオススメな人材(錬金術師は除外)
アウィン、ステルク、アングリフ、ペペロン

雑貨関係

「山師のサイコロ」がオススメ。

山師のサイコロは、「丈夫な骨×2、ライデン鉱×2、研磨剤×2、白砂×2」が必要。

  • 丈夫な骨→牧場に2人配置
  • ライデン鉱→「近くの大森林→深緑の森・奥地」へ派遣
  • 研磨剤→アトリエ1つで作り続ける。
  • 白砂→「ネーベル高地→碧落の大地」へ派遣

雑貨屋でオススメな人材(錬金術師は除外)
フレア、ティファナ、ちむ、パメラ、シア、ディオ、ノルディス

武具関係

「シュトロームドリル」がオススメ。

シュトロームドリルは、「ゴルトアイゼン×1、光る結晶×1、湖底の溜まり×1、元素・水×5」が必要。

  • ゴルトアイゼン→アトリエ1つで作り続ける。
  • 光る結晶→「望薄の山道・奥地」へ派遣
  • 湖底の溜まり→「ネーベル高地→碧落の大地」へ派遣

武具屋でオススメな人材(錬金術師は除外)
レイファー、エンデルク、フェルト、エッジ

服飾関係

「ステキなカツラ」がオススメ。

ステキなカツラは、「羊毛×4、ゴルトアイゼン×1、赤い悪魔×2、元素・火×5」が必要。

  • 羊毛→牧場に3人配置
  • ゴルトアイゼン→アトリエ1つで作り続ける。
  • 赤い悪魔→野菜畑に3人配置

服飾店でオススメな人材(錬金術師は除外)
ローゼミア、ロジー、スフィア

薬関係

「山師の薬」or「強壮の丸薬」or「リフュールパット」がオススメ.。

ネーベル高地の調査が進んでいない場合は、「リフュールパット」にすると良い。

山師の薬は、「薬のもと×1、トーン×2、何かのタマゴ×1、ピュアオイル×2」が必要。

  • 薬のもと→アトリエ1つで作り続ける。
  • トーン→花畑に1人配置。
  • 何かのタマゴ→牧場に1人配置
  • ピュアオイル→アトリエ1つで作り続ける

強壮の丸薬は、「薬のもと×1、マーメイドの涙×2、邪悪なる牙×2、賢者のハーブ×2」が必要。

  • 薬のもと→10個作り続ける
  • マーメイドの涙→「ネーベル高地→風の音高原」へ派遣
  • 邪悪なる牙→「ネーベル高地→風の音高原・奥地」へ派遣
  • 賢者のハーブ→「ネーベル高地→魔物蔓延る高地」へ派遣

リフュールパットは、「シロヒメクサ×2、トーン×2、ゼッテル×2、中和剤×1」が必要。

  • シロヒメクサ→花畑2人配置
  • ハチの巣→林に3人配置
  • 植物油→花畑に1人配置

アトリエの数は2個で回せる。
リヒュールパッドだけなら、豪華なアトリエ1つで事足りる。担当は、アーシャがオススメ。
ゼッテルや中和剤が足りない場合は、アトリエ1つで作り続ける。
薬は販売可能個数が少ないのでお店の方を多目に建てる。
目安として4店舗以上。

-アトリエシリーズ


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)